伊勢市視覚障害者福祉会のホームページです。平成22年2月に100年事業を行ないました。

 ST 


ブラインドテニス(サウンドテニス) 

ブラインドテニス講習会 24年2月16日 伊勢市
指導、日本ブラインドテニス連盟 中部地域協会 大野博文 会長 開催要項
16a

24/12

 ブラインドテニスの研究 日本テニス学会(ゲーム分析)

ブラインドテニスとは、視覚障害者が行うハンディキャップテニスのこと。

鈴を内蔵するボールのバウンド音を頼りに打点を探り当て、
プレーヤーは宙にあるボールを相手コートに打ち返します。

視覚障害者によるスポーツといえば、

ボールを転がして行う二次元での競技が一般的ですが、
ブラインドテニスは三次元に展開して空間を利用するところが画期的。

そして、この競技の最も尊敬すべき点は、

聴覚への驚異的な集中。
目に見えないボールを心眼でとらえて、打ち返します。

この感覚器への研ぎ澄まされた集中力は、

実は健常者がテニスをプレーする際にも非常に参考になります。

視覚障害者と健常者が組んで行うダブルスもあります。

参加してみると、テニス上達のヒントを、
意外なところに発見できるに違いありません。 

日本ブラインドテニス連盟

http://homepage2.nifty.com/JTAV/

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL.

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional